そもそもプリザーブドフラワーって何なの⁇

みなさん、プリザーブドフラワーって何かご存知ですか?

よくブリザードフラワー、とか、プリザードフラワー、とか言われている方がいますが、
正しくは、「プリザーブドフラワー」なんです。
私も最初はよくわからないし、日本人には難しい単語だから、
どうせだったら、わかりやすい名前に変えちゃおうか!
なんて、この事業を始めた当時に話してました。
怖いもの知らずなんです。
横道それましたが、英語だと「Preserved flower」と書きます。
、ではなくて、、から始まります。
保存したという「Preserve」の受け身、「Preserved」=「保存された」という意味なので、
「Prederved flower」とは、「保存された花」という意味なんです。
プリザーブドフラワーは、本物のお花を、
アルコールなどの特殊な加工することによって、
枯れないお花になります。
本物と同じ柔らかさ、しなやかさ、を保っているので、
生花と変わらない、だけど、水遣りもしなくていい、枯れもしない、お手入れの簡単なお花なのです。
呼び名を間違えても全然いいと思いますけど、
こんなもんなんだ、ということがわかっていただけたら嬉しいです😊
美香

コメント

タイトルとURLをコピーしました